妊娠中に虫歯だらけになった原因はなぜ?

妊娠すると歯が弱くなるといわれます。ですから、日ごろからきちんと虫歯ケアをすることが大切です。しかしながら、人によってはつわりなどで吐き気や嘔吐がしたりするので、食事も満足にできないこともありますし、歯磨き粉や歯ブラシさえも気持ち悪く感じてしまうこともあるのです。ですから、しっかりと歯磨きをすることができなかったりするのです。
妊娠中に虫歯だらけになったという話はよく聞くことです。原因はなぜかと言うと、歯磨きが十分にできていないということのほかにもホルモンバランスの関係で唾液が変化して粘り気が出るようになって、細菌が繁殖しやすくなるのです。また、妊娠することで唾液の液性がアルカリ性から酸性になりやすいのです。口の中が酸性になると、虫歯になりやすくなるというわけなのです。カルシウム不足からの虫歯という説もあります。
さらに胎児が大きくなってくると母体は栄養をさらに取るようになります。そこで、こまめに何度も食事をすることによって、より口内が酸性になりやすくなるというわけなのです。
そこで、妊娠中に虫歯にならないようにするには、予防をする必要があります。なるべくこまめに歯磨きをするのが一番ですが、つわりなどで難しい場合には、歯磨き粉を使わないようにしたり、うがいだけでもするような工夫をするといいでしょう。

妊娠中の虫歯〜麻酔や抜歯はデキないって本当?

妊娠中の虫歯の治療で、抜歯をするために麻酔を使うと、お腹の赤ちゃんに影響があるのではないかと心配するお母さんも多いのですが、無痛分娩の際に使用する麻酔と同じものなので大丈夫です。次に気になるのはレントゲンを撮ることなのですが、撮影するのは口元だけですし、専用のジャケットやエプロンを使って被爆するのを避けるように配慮してもらえるので問題ありません。もしも心配だというのなら、妊娠中期に行なっておけば安心です。
特に妊婦さんというのは、唾液の分泌が減るため、どうしても虫歯菌が発生しやい口内環境になっています。産後まで放置してしまうと、出産の時に痛くなってしまう場合があり、辛い思いをするため、むしろ積極的に治療をしておきましょう。また、虫歯にまで至っていなかったとしても、歯石が多い場合は、歯周病の原因にもなりますし、そこから他の病気を併発することも決して少なくはないため、できる限り清潔に保つようにしておきたいものです。

妊娠中の虫歯〜赤ちゃんへの影響は?うつるの?

妊娠中は虫歯や歯周病になりやすく、虫歯によって赤ちゃんへの影響が気になります。妊娠中の虫歯は唾液の分泌量が少なくなることが原因で起こり、女性ホルモンの影響によっても歯周病菌が増えやすくなり歯肉炎が起きてしまいます。またつわりの時期はスポーツ飲料を飲んだり歯磨きをし忘れたりすることが多く、虫歯になりやすくなります。
虫歯の赤ちゃんへの影響としては虫歯菌は感染症のため、胎盤を通して行く可能性があります。また歯周病の場合は炎症の原因となっている物質が血液中に流れ、体をめぐり子宮も収縮させてしまうため早産になる可能性もあります。妊娠中に虫歯になっても赤ちゃんに虫歯がうつることはないですが、虫歯菌や歯周病菌によって様々な影響を及ぼすので妊娠中にきちんとケアするようにします。
妊娠中でも歯科治療を行うことができます。妊娠していることを医師に伝えることで診療中も配慮してもらえるので定期的に検査を行うようにします。

妊娠中の虫歯予防はBLISM18成分で虫歯菌殺菌が安心!

BLISM18成分とは、虫歯にならない子供たちから発見された菌のことです。虫歯は口の中に常在しているミュータンス菌が砂糖に含まれている成分を得て活性化し、ミュータンス菌が作り出した酸により歯のエナメル質が溶かされることで進行します。BLISM18は、歯垢を取り除きミュータンス菌の活動を抑制する働きがあるとされ、虫歯ができにくい状態を保つ効果が期待できる成分です。BLISM18は微粒子なので、歯の隙間や奥歯などの磨き残しが発生しやすい部分に入り込み歯垢を除去していきます。
BLISM18はニュージーランドで発見された成分になり、欧米諸国ではその安全性が認められて虫歯を除去する成分として歯磨き粉に配合されています。研究によって開発された化学物質ではなく、自然界に存在している乳酸菌の一種なので体に対する悪影響もなく、妊娠中のデリケートな時期でも安心して使用できる成分です。BLISM18の使用で口の中の善玉菌が増えてくると、悪臭のもとになっていた菌が減ってくるので、口臭予防にも利用できます。
妊娠中はホルモンバランスが変化するので、唾液の量が減ってしまい口の中の浄化がうまくできなくなることがあります。さらにつわりの影響で歯磨きが雑になってしまったり、胃酸で歯の質が悪くなり虫歯が促進するケースもあります。妊娠中の虫歯予防には、虫歯菌殺菌効果に優れているBLISM18が配合されている歯磨き粉の使用が最適です。